【鶏肉最高!】サラダチキンから始まった食事改良の日々は鶏肉が最高のという結論になった

ダイエット中のドカ食い対処法まとめ記事一覧!

こんにちは、じん君です。

 

肉の話です。

ええ肉です。

 

痩せたいときに食べていた肉は

大体鶏肉でした。

 

痩せたいときは

一番安いお肉を買って

茹でて食べる!

 

というのがいいです。

というのは

・コスパがいい

・量が多い

・うまい(超大事)

 

というのがあるからです。

 

何で鶏肉かというと

いちばんコスパがいい&うまい&簡単

だからです。

 

最初はサラダチキンから食べてました

 

いちばん最初に肉がいいと気付いたのは

コンビニで働いているときでした。

 

そこの店長が筋トレマンだったんです。

 

そこで

筋トレ店長が

「肉はいいよ!太らないよ!」

「筋肉の材料になるよ!」

「タンパク質めっちゃ入ってるから!」

 

っておすすめしてきたのが始まりです。

 

いろんなところでサラダチキンがいいのは知っていたけど

まぁそこまで言うならいいものなのかな…?

 

という感じで半信半疑でサラダチキンを買ってました。

 

スーパーで新しい食材を買う時って

ワクワクと不安が入り混じったような気持ちになりませんか?

 

「ほんとに大丈夫なのかな?」

って感じで

 

サラダチキンを買ったことも、食べたこともなかったので

買って食べてみたんです。

 

「開けて…すぐ食べられるんだ。なかなか便利だな~」

 

あれって開けてそのまま食べられるんですよね。

すごい便利ですよね、簡単。

 

僕は食事に関してはあまり時間をかけたくないので

料理とか、レシピ見たりとかあんまりしないんですよ。

 

なんていうんですかね。

レシピとかあっても

 

「うーん、それ通りに作ってもあんまり量食べられるわけじゃないからなぁ…」

「というか料理が面倒!早く食べたいよ~」

 

という感じなので

未だに料理といっても茹でるくらいしかしていません笑

 

そんな自分にはかなり画期的だったんです。

 

でそれで食べてみるんですけど

 

「!?」

「うまくないか!?」

 

ちょっとだけ塩味がついた鶏肉っていう味です。

 

まぁうまいです。

今までどんなうまいもの食べてなかったんだと突っ込みたくなりますw

 

開けてすぐ食べられるし

簡単だし

単純にうまいし

 

ここから僕はサラダチキンの虜になりました。

「なんだこれは、食事なんてこれさえあればいいじゃないか」

 

ただ、人間どんな美味しいものでも

同じものを食べ続けると飽きが来ます。

 

一時期離れていました。

 

この時は

・お豆

・納豆

・鰹節

・鯖缶

などいろいろ試していました。

 

サラダチキンはさよなら状態です。

 

タンパク質がいいと知っていたので

タンパク質関連のものを試しまくりました。

 

お魚にお豆に色々です。

 

なんだかんだ鶏肉にカムバックしてくるのですが

そんなことはつゆ知らず。

 

「お魚って高いな…お刺身とか500円とかするのか、毎日は無理だよ~」

「んん?お魚なのに鯖缶は100円で超安いな」

「味噌には砂糖がめっちゃ入ってるのか甘いなー水煮のほうが好きだな~」

「タンパク質と言ったらお豆…納豆や大豆とか、どういうものがいいんだろう?」

「お豆茹でてみたけど…あんま美味しくない、味噌で味付けして使い切ろう。」

「納豆はすぐ食べれて、安くて、美味しいな~」

「豆腐まずい!」

などなど…

 

めっちゃ試してました。

 

豆腐と鯖缶と卵を鍋に突っ込んで茹でてみたり

お豆と鯖缶茹でて、鰹節と味噌で味付けしてみたり

(茹でてばっかww)

 

効率よくタンパク質とれないか?

どんな食材がうまいんだ?

 

と試しまくっていました。

 

最後に感動しました。

 

ですが、どれもしっくりきませんでした。

 

具体的に言うと

・豆腐がまずかった(食べ方や好みの問題だと思う)

・鍋を洗うのが面倒

・単純に量が少ない

 

あと、何より美味しさがいまいちでした。

 

鯖缶とか美味しいし

たまに食べる分には本当にいいものなんだけど

 

なんか違うなぁ…と

 

で、サラダチキンには飽きていたので

今度はもっと効率がいい

鳥の胸肉を買って茹でて食べるということをやりました。

 

スーパーで売っている1㎏の鶏肉です。

 

200円で333gというコスパの良さ!

サラダチキンは200円で100g程度なんで

3倍くらいの量がありますね!

 

料理が面倒ではありますが

茹でるだけならぎりぎりOK

 

茹でている間は放置できるんで

やっぱ楽ですね。

 

たまにほかの料理法をやるのも楽しいんだけど 

揚げたりすると油使うし、手が超べとべとになるし

炒めるとむらが出来たり、火が通りにくかったりして時間かかるし

 

毎日食べる料理だったら

やっぱ手間がかからないほうを選んじゃいますね。

 

でその間にブログ書いたり、部屋片づけたりできるので

効率いいです。

 

それはいいとして

10分で丸々茹で上がるので

そのまま食べてみるわけです。

 

「!!!!!」

 

ちょっと待て

肉うまくないか?

 

超うまくないか?

 

何だこれは

 

でそのまま食べ進めます。

 

もう包丁とかも使っていないので

丸々肉です。

 

フォークで突き刺して

そのままかじってます。

 

味付けもなんもないです。

 

だけど超うまくてうまくて

そのまま食べてしまいました。

 

「…うんめぇ~~!!!」

 

この時は夜に食べたのですが

日中何も食べてないのもあり

 

めっちゃおいしく感じました。

 

「肉、うまいな!」

 

ここからまたタンパク質というと

肉が一番だー!と認識しました。やっと

 

今は色々食べますが、やっぱ肉はうまい

大前提として人間飽きる生き物なので

今は肉以外の

 

鯖缶や納豆も食べています。

 

だけど、一番のおいしさ、量、手軽さでいうと

やはり肉がうまいと思いますね。

 

本当に味自体は

なんというか肉、です。

 

まんま肉です、味付けもないです。

たまにマヨネーズとか、唐辛子とかつけますが

 

そのまま食べるの美味しいです。

 

なんだかんだ言っても毎日続けるんだったら

・味

・簡単さ

 

この2つはマストだなーと思います。

 

美味しくないと続かないし

手間がかかると

他のことに時間をさけません。

 

何で今は、主食は

・サラダチキン(または茹でた肉)

・鯖缶

・納豆

で回していますね。

 

いやーうまいし、ほかのことにも集中できるので

濃い時間を過ごせますね!

↓↓↓↓↓

--------------------------------------------------------------------------------------

僕は食事に気を使って3㎏痩せたことがあります。
生涯ダイエットなので日常で痩せるような食事になっています。

しかし、最初から目指せていたわけではありません。

1日3食食べていましたし
甘いものもめっちゃ食べていましたし
55㎏から63㎏まで太ったこともあります。

それに何度も何度もやめようとしては
失敗していました。

ですが少しずつ
タンパク質主体の食事にして
食べ過ぎることを分析しまくってやめて…

新しいライフスタイルを実践し
痩せる未来を目指しています。

↓↓↓↓↓


ドカ食いで太った人がどんなふうに人生変えていくのか 気になる方は下記画像をクリック!


TAG index


詳細が気になる人はクリック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました