一人ではどうしようもなかったから痩せてる人をまねるようにした話

ダイエット中のドカ食い対処法まとめ記事一覧!

こんにちは、じん君です。

 

今日は

世界が広がったことで

痩せていく

という話をしていきます。

 

というのは

痩せている人、ダイエット成功している人を

ほぼ知らなかったんです。

 

ガリガリボーイだった少年がマッチョになってyoutuberになった人

30歳で10キロやせて69㎏→59㎏痩せた女性

 

など、世界は広いです。

 

そして、痩せるためには

 

こんな人たちのやっていることを超真似することです。

 

こんな人たちがいるという知識を得ることが大事だと

痛感します。 

 

何でかというと

知識を得て、行動しないと

どんどん太り続けたという恐ろしい話です。

 

本当に

世界狭すぎた、胃の中の蛙過ぎた

 

そして、太った結果は

自分自身が招いたことだということにも気づきました。

 

今でも十分無知ですが

 

大人の皮をかぶった子供の頃の話から書いていきます。

 

自分が全てであり、正しいという、我流の時代

 

「太っている僕が一番正しい!」

と言っている時代です。

 

この時は

・マッチョ?僕には僕の体質がある!彼らとは違う!

・リバウンド?そんなの知らん。僕には関係ないよ。

・痩せた?そんなの嘘だね。本当だったとしてもどうせ太ったに決まってる、僕のやっている食生活が一番正しい。

 

とこんな状態です。

 

書いていて思いましたが

超生意気ww

 

しかも笑えないことに

 

こんなこと言っている人が

・リバウンドを繰り返して8㎏太る

・無茶すぎる食生活でお菓子をドカ食いして太る

・運動、筋トレはめんどくさがってやらない

 

という状態だったんです。

 

これは何を隠そう

昔の僕です。

 

いやー生意気すぎるww

 

今は自分よりダイエットに成功した人とか

筋肉ついている人とかには関心ありまくりで

 

・どんな食生活なのか?

・運動は何をやったのか?

・モチベーションの管理はどうやったのか?

 

など調べまくって

取り入れています。

 

プロテインを飲むというのも

炭水化物をとらないというのも

食べ過ぎないというのも

筋トレをやるというのも

 

できることからどんどん真似して行動しています。

 

この時期の僕は

分からないし、無知だし。

 

そして、自ら調べること

そして行動することも怠っていたんです。

 

痩せたい!と言いつつ食べていたんです。

 

いやーそれは痩せないよー過去の自分ー!

 

で、無知で、何をしたらいいのかわからないので

食べることと

寝ることと

youtube見ることと

そのためにお金を稼ぐことしか知りませんでした。

 

いやいやいやいや

  

周りを見ても太っている人しかいない

確かに周りに痩せている人

かっこいい人がいないのも事実です。

 

尊敬できるような人が周りにいません。

 

それに仕事しにアルバイトに行っても

駅にはデブリーマンのみ…

 

おなかがぷよぷよ…

 

こういう人しか見かけません。

 

確かに周りに尊敬できるような人がいなかったにしろ

そうしたら太り続けるわけですね。

 

どんどん太り続けた

この時の自分は

「僕が全て!」

という感じです。

 

だけど、この時の自分を客観的にみると

・リバウンドし放題

・食べて太り放題

 

なわけです。

 

でリバウンドし放題の人が

「俺やせるんだー」

とか言って

なんかめっちゃ食べてるんですよ

 

要は

自分の意見なんて説得力なんて皆無だったんです。

 

説得力が生まれるのは

行動しているからこそです。

 

行動もせず、太っているのに

「これやせる飯だぜー!」

とか言っているのです。

 

いや、それ太る飯やろww

という突っ込みを過去の自分にしてやりたいですホント

 

なんだかんだお菓子をめっちゃ食べているので

どんどんぶくぶく太っていくわけです。

 

なぜ太ったのか?それは僕が招いたことだった

じゃあ過去の自分はなぜ太ったのでしょうか?

 

それは

自らの意思でスーパーに向かい

自らの意思でかごにどかどかお菓子を入れて

自らの意思でレジに持っていき

自らの意思でパスモで支払いを済ませて

自らの意思でアイスのスプーンをとり

自らの意思で袋を引っ提げて家に帰って

自らの意思で全部お菓子を食べたわけです。

 

全部、強制されたわけでも、だれかに言われたわけでもありません。

 

だって

スーパーによれるのに家に帰れないなんてことはないですし

お菓子をかごに入れても、店員さんに渡すなりしてスーパーを出ることもできます。

支払ができないように事前にパスモを家に置くこともできますし

家に帰った後も、ごみ箱に捨てるなりなんなりできます。

 

手も、足も自由に動くし

お金もある以上できないなんてことはないです。

 

全部、僕が自らやったことなんですね。

 

僕が招いた結果だったんです。

 

言葉では痩せたいと言いつつ

行動では太りたいといっていたんですね。

 

だから調べまくった

 

ではこんな状態からどう抜け出したらいいのでしょうか?

 

それは

痩せている人

理想の身体の人がやっていることを

 

主に食事と運動をまねするというものです。

 

こんな至極簡単なことに

過去の自分は気づくのが遅かったです。

 

確かにいきなりベンチブレス100キロとか

できないこともあります。

 

だけど

痩せている人、筋肉がついている人

がやっている生活

 

食事、運動を調べることはできます。

 

ネット代を払うことくらいできますし

スマホを動かすための指くらい自由に動きます。

 

シンプルです。

まねすればいいだけなのに

まー昔の僕は本当に何もわかっていませんでしたね。

 

もちろん、今でもまだまだなのは十分承知の上なので

これからもどんどん改善するために行動を続けるしかないですね。

 

最初はたった1つでもいい

 

痩せている人の食事をまねすること

 

これが分かりやすいです。

最初から全部はできないので

 

例えば

ドレッシングをかけまくってもいいから

1日だけコンビニのキャベツの千切りだけで過ごしてみるとか

 

少しずつ、部分的にやればいいんです。

 

僕も調べまくっているので

是非一緒に痩せて、自信をもって人生を生きましょう!

 

 

 

↓↓↓↓↓

--------------------------------------------------------------------------------------

僕は食事に気を使って3㎏痩せたことがあります。
生涯ダイエットなので日常で痩せるような食事になっています。

しかし、最初から目指せていたわけではありません。

1日3食食べていましたし
甘いものもめっちゃ食べていましたし
55㎏から63㎏まで太ったこともあります。

それに何度も何度もやめようとしては
失敗していました。

ですが少しずつ
タンパク質主体の食事にして
食べ過ぎることを分析しまくってやめて…

新しいライフスタイルを実践し
痩せる未来を目指しています。

↓↓↓↓↓


ドカ食いで太った人がどんなふうに人生変えていくのか 気になる方は下記画像をクリック!


TAG index


詳細が気になる人はクリック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました