ストレスによる暴飲暴食をやめるためにできる3つの流れ!止めようとしてもやめられないのは〇〇が足りないせいだった!!?

ダイエット中のドカ食い対処法まとめ記事一覧!

 

この記事は

 

「ストレスで何か食べちゃう…食べ過ぎてしまう…

それを止めるためにはどうしたらいいんだろう?」

 

と言う疑問にお答えしています

 

暴飲暴食をやめるのに何が足りないのだろう…?

と思う人も多いと思います。

 

私も暴飲暴食してしまうことがあったのですが

それを改善するのには○○が足りませんでした。

 

それは何なのか?

 

まず

 

知る

 

ということでした。

 

まず知ることが1番大事です。

ストレスを知ること暴飲暴食を知る事からはじめていきましょう。

 

ストレスでで暴飲暴食をしてしまう時

止めたくてもどうやめたらいいかわからないですよね。

 

やめたくてもストレスはあるし、わからない。

 

食べるのをやめようとしてもついつい食べ物に手が伸びてしまい

たくさん食べてしまうこともあると思います。

 

仕事上のストレスなどある人も多いです。

 

私も仕事のストレスで食べ過ぎてしまうことがあり

ついついコンビニによってたくさん買って食べてしまうことがありました。

 

そんな私が実際にできる方法で効果があった対処法を紹介してるので

これから書いていきますね。

 

流れ1!人との関わりからストレスを知ろう!

ストレスを知り

暴飲暴食を知り

食べる以外のストレス解消法を見つけましょう。

 

ストレスによる暴飲暴食を止める方法は

まずは食べたものを記録することからです。

 

と言うのは食べたものがわからないままでは

暴飲暴食を止める事はできないからです。

 

どうして何がストレスになっているのか

どうして食べてしまっているのか

 

まずはそれを知ることからです。

 

私はこれを知ってから対処することができるようになりました。

 

アルバイトのコミュニケーションが楽しくない時期があったんです。

 

コミュニケーション自体がストレスに

例えば単純に怒られたりした時などです。

 

その後に暴飲暴食してしまう時がありました。

 

それがストレスであることを知った後は

家に帰って好きなことをやることにしました。

 

私は文章を書くことをやっていました。

 

他には例としてはお風呂に入ったり、

家事をやったり、お昼寝してみたりなどあると思います。

 

こうやって何がストレスなのが知ることで

その後に好きなことをすればいいとわかります。

 

なのでストレスで暴飲暴食せずに暴飲暴食をやめていくこともできます。

 

流れ2!知った後は、暴飲暴食した食べ物のカロリーを記録しよう!

カロリーを記録することで自分がどれだけ食べているかというのが知って

暴飲暴食を止める手がかりになります。

 

なぜかというとそこはスタート地点だからです。

 

私もカロリーを記録するようなことをしています。

 

そうすると自分がどうやって食べるかわかって客観的になれます。

 

どれくらい食べるかわかればどれくらいまで減らせるか目標立てることもできますし

目標を立ててそれを日々達成していくというのが楽しくなってきました。

 

最初はただカロリーを記録するだけだったのですが

ただ記録するだけでも

 

「あーこれだけ食べているんだ」

と言う事実を知ることができて自分と向き合うことができました。

 

だからそこからカロリーを知ることで

どれだけ減らせば良いどうかわかるので

 

暴飲暴食してしまった時もカロリーを減らすためにはどう考えることができて

対策を練ることができます。

 

実際に食べる量を減らしていくため

暴飲暴食を止めるために

 

ストレスによる暴飲暴食を止めるためのために行動できます。

 

流れ3!溜まったストレスを発散する簡単な方法!

 

暴飲暴食以外でのストレス解消は寝ることです。

 

一番簡単なのが寝ることです。

 

いろんなストレス発散法がありますが

眠ることは毎日どうしてもやることだし

 

よく寝た後は

 

「あーよく寝た!」

 

と元気になります。

 

なので、アルバイト後にすぐ帰って寝るようにしています。

 

色々ストレス解消法はありますが

これが誰でも簡単に取り組めるのでオススメです。

 

寝る時間がない…そんな人は目を10分つぶるだけでもOK!

私がやってる事はただ10分だけでも目を閉じることです。

 

目を閉じるだけでもなんだか涙が出てきそうになったりします。

 

なぜかは自分にもわからないのですが

それ自体がストレス解消になっているのかなと思います。

 

なのでストレスを軽くするために寝る。

それができなくても

ただ10分だけでも目を閉じるだけでもだいぶ楽になるのを感じているのでオススメです。

 

まとめ

 

  • まずはストレスの原因を知ろう
  • 次に暴飲暴食のカロリーを知ろう
  • 最後にストレスで暴飲暴食しないために寝てストレス破産しよう

 

ぜひまず知ることから始めてストレスを解消して

暴飲暴食をやめる未来をつかんでください!

↓↓↓↓↓

--------------------------------------------------------------------------------------

僕は食事に気を使って3㎏痩せたことがあります。
生涯ダイエットなので日常で痩せるような食事になっています。

しかし、最初から目指せていたわけではありません。

1日3食食べていましたし
甘いものもめっちゃ食べていましたし
55㎏から63㎏まで太ったこともあります。

それに何度も何度もやめようとしては
失敗していました。

ですが少しずつ
タンパク質主体の食事にして
食べ過ぎることを分析しまくってやめて…

新しいライフスタイルを実践し
痩せる未来を目指しています。

↓↓↓↓↓


ドカ食いで太った人がどんなふうに人生変えていくのか 気になる方は下記画像をクリック!


TAG index


詳細が気になる人はクリック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました