育児のストレスで暴飲暴食してしまう時の簡単な対処法と1分でストレスを軽減する方法とは!?

ダイエット中のドカ食い対処法まとめ記事一覧!

この記事では

 

・育児のストレスから1分で脱する方法!

・暴飲暴食をする原因とそれを解決する方法

・食べてストレス解消しながら太りにくくする方法!

 

を書いています。

 

育児、子どもの相手をするのは

 

時に過剰になって、ストレスになってしまいますよね。

 

トイレまでついてきたりするので

一人の時間も少ないです。

 

また、寝る時間も削られるので

シンプルに寝たいですよね

 

私が母から聞いた話では

夜中に3時間ごとに起こされて

 

母乳をあげていたと聞いて

大変だろう、と言うか眠いだろうな

と思っています。

 

そんな時は

一人になった瞬間に目を瞑るだけでもストレスは少なくなります。

 

また、食べても太りにくい食材、暴飲暴食を止める方法も書いていきますね。

 

すぐ食べられるものを置かない

すぐ食べられるものを一切置かないことで

食べることを防ぐことができます。

 

暴飲暴食してしまう時はすぐに食べられるものがたくさん置いてあることが多いです。

 

というのは次々と口に放り込んで、たくさん食べてしまうからです。

 

お菓子などはすぐ袋を開けて食べられるので次々と食べてしまうことはありませんか?

 

少なくとも私がたくさん食べてしまう時はすぐ食べられるものであることが多いです。

 

例えば飴、スナック菓子そういうものです。

 

小腹を満たそうと飴を食べたら

全部食べてしまったりしてしまったりなどです。

 

ただ、一切こういうものを食べないのも辛いので

時間と個数を明確にして

 

1日1つだけ15:00に と徹底的に管理するのが理想です。

 

もしそれが難しいなら一切置かないのがわかりやすく取り組みやすいです。

 

生の食品を代わりに置こう!

代わりに

料理しないと食べれないものをおく

料理してからでしか食べられないものをおくことで、暴飲暴食を防ぐこともできます。

 

というのは時間がかかることで食べる気が起きなくなるからです。

 

先ほどとは対照的に食べるのに時間がかかるものを置いておくといいです。例えば

 

・野菜

・生肉

・きのこ

 

などです。

 

時間がかかることで、食べる気もなくなります。

 

私もたまにやると、これらを食べすぎることはほぼないです。

 

その上健康にやって痩せる食事なので、体重を測るのも楽しいです。

 

また、これらは太る要素があまりないのでいつもの食事にオススメです。

 

ただ、これらはすごく健康的なのですが一方ですごく地味です。

 

食べたいものを食べる時間などを決めて食べたりして充実した食生活を送りましょう!

 

ふと一人になった時は1分でも寝てストレス解消!

やっていることかもしれないですが

寝ることはストレス解消にちょうどいいです。

 

何にでも興味を示す子どもの相手をするママさんには

どうしても寝る時間すら確保できない時もあります。

 

だからこそ、一人になった時に10分でも眠っておくことがオススメです。

 

というのは

そのあいだ、食べたり、ネット見たり楽しいですが

 

寝たほうが気分も良くなるからです。

 

どうしても睡眠不足だと気分な良くないことも多いです。

また、四六時中動き回る子どもの相手をするのに寝る時間もなくなりがちです。

 

私の場合はあまり寝足りないと、食べたい欲求が出てきたりします。

 

なんか謎に食欲が湧いてくるので

そういう時はあったかいものを飲んでお布団に入っています。

 

ただ、お布団じゃなくも、ただ目を閉じて、静かにするだけでもだいぶ違いますよ!

 

けどそれでも、寝足りない時は

電車の中で目を閉じるだけでも育児のストレスは少しでもましになると思います。

 

まとめ

・すぐに食べられるものを置かない

・代わりに生ものを家に置いておく

・1分でも一人になったら目を閉じるだけでもストレス解消できる!

 

太るものを食べる代わりにヘルシーなものを食べたり、一瞬でも目を閉じたりして

育児のストレスを暴飲暴食以外で解消してください!

 

↓↓↓↓↓

--------------------------------------------------------------------------------------

僕は食事に気を使って3㎏痩せたことがあります。
生涯ダイエットなので日常で痩せるような食事になっています。

しかし、最初から目指せていたわけではありません。

1日3食食べていましたし
甘いものもめっちゃ食べていましたし
55㎏から63㎏まで太ったこともあります。

それに何度も何度もやめようとしては
失敗していました。

ですが少しずつ
タンパク質主体の食事にして
食べ過ぎることを分析しまくってやめて…

新しいライフスタイルを実践し
痩せる未来を目指しています。

↓↓↓↓↓


ドカ食いで太った人がどんなふうに人生変えていくのか 気になる方は下記画像をクリック!


TAG index


詳細が気になる人はクリック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました